ライフスタイル

働きながら免許を取った!ワーママが2か月で取った体験談

交通が便がいいところに住んでいると、車を運転できなくても不便ではありませんよね。
私も自転車でどこへでも行けるので、車を持つという選択がありませんでした。

しかし子供が産まれると、車が必要になる場面がたびたび出てくるようになります。
今回は29歳にして5月中旬から7月上旬の2か月間で免許を取った私が免許証を手にするまでを記事にしました。

これから免許を取ろうと思っている方、働きながら取れるのか悩んでいる方はぜひご覧ください。大丈夫です!絶対あなたも免許が取れますよ。

免許取得を決意した理由

現在の住まいは東京(23区外)です。家から駅まで徒歩15分もかからないところに住んでおり自転車+電車が主要の乗り物でした。
しかし2014年に娘を出産。
その後車がないと不便な場面に出くわすようになりました。

病院

出産後退院日には車が必要になります。私が出産した病院は必ず退院時、車で迎えに来てもらうか、タクシーの手配をしないといけません。
産後1か月実家で過ごす予定だったので、退院時には父に迎えに来てもらいました。

また乳幼児期は驚くほど病気になることが多いです。
私は子供を2度夜間診療に連れて行きましたが、タクシーを待っている間「車があれば」と何度も考えるように。

買い物

乳幼児を毎回連れて買い物をするのはお母さんにかなり負荷がかかります。
「今日我慢したら明日は買い物に行かなくてもすむ」とついつい買いすぎてしまうこともありますよね。抱っこ紐が肩に食い込む中、両手に荷物を持って帰るのは体力がいります。

産後だと寝不足や授乳による体力不足で、歩いては立ち止まり歩いては立ち止まりを繰り返し、中々家にたどり着けません。
荷物が多い時はとくに車がほしいなと思いました。

お出かけ

また子供が少しずつ成長すると外に出かける機会も増えてきます。
夫は日曜日以外が仕事です。
私の仕事は土曜日がお休みのため、毎週土曜日は娘と2人で過ごしています。

電車で移動ももちろんできますが「イヤイヤ」がはじまるとそうも言っていられません。
この世の終わりのような高いキーキー声で泣きだすので「車で移動したい」と何度も思いました。

このように子供と過ごしてみて改めて車の必要性を考え、免許取得を決意しました。

教習所の選び方

通う場所

家で仕事をしている方や専業主婦の方は家から一番近い教習所が便利ですが、
外で仕事をしている方は職場の近くという選択肢もあります。

私は仕事終わりに通うことが多そうだな、と思い職場の近くを選択しました。
通う場所によっては高額な料金を払ったにも関わらず、途中で行くのを辞めてしまう方もいらっしゃるそうです。自分が一番通いやすいと思う場所をおススメします。

小さいお子さんがいる方は託児所付きの教習所に行こう

保育園や幼稚園に入る前のお子さんをお持ちの方は、託児所付きの教習所がおすすめです。
教習所で知り合ったママさんはお子さんを毎回託児所に預けていました。

おすすめの時期

教習所の指導員の方にも確認しましたが、
2~3月の春休みや卒業前シーズン、7~9月の夏休み期間中がもっとも教習所の繁忙期と言われています。指導員の方も残業ありで働きつづけるようです。
私はゴールデンウイークが明けた5月中旬から通いだしたので。比較的落ち着いていました。

スケジュールの組み方

基本的に教習所は自分で空いている日を予約して受けに行くやり方が主流です。
お昼の時間帯は学生の方は授業のため空いていることが多いですが。
夕方以降は中々予約が取りづらくなります。場合によっては1時間以上待ち時間が出ることもあり不便です。
私の行っていた教習所は、追加料金を支払えば1か月分のスケジュールを事前に予約してくれるプランがあったのでそちらのプランを追加しました。

ゆめみ
ゆめみ
追加で15000円取られましたけどね

教習所から運転免許取得の流れ

教習所の雰囲気とはどんな感じだと思いますか。

若い方が多いので賑やかだったり、うるさそうなんて思ったりしていませんか。

実は、みなさん免許を取りにきているので真剣に講義を受けています。
特に学科の場合、居眠りやおしゃべりで指導員の方に注意された人はその日の単位をもらえません。

世代は圧倒的に高校生、大学生が多いですが、お昼の時間帯は学生の方は学校に通っているので30代~40代の方もいらっしゃいますよ。

学科教習について

学科では基本的な交通ルールや標識について学びます。
私の行っていた教習所は映像での講義を見たあと、教科書の説明+テストをする形式でした。テストといっても手元の「〇✕ボタン」を押して回答するので
TVのクイズ番組みたい!と楽しんでいました。
学生時代と違って間違えても恥ずかしくありません。

技能教習について

技能教習は毎回緊張していました。指導員の方との相性にもよりますが怖い方だと途中から何をやっているかわからなくなる時も。

学生の時よりも知識不足に対して、恥ずかしいと思わないので質問はしやすいです。
しかし指導員の方との相性はとても大事ですよ。
もし技能教習の指導員が固定になる教習所の場合、相性の悪い方と組むことになってしまった場合の事をしっかりと考えていたほうが良いかもしれません。

仮免について

仮免試験は技能も学科も両方試験があります。
1回の試験で何名かは落ちている方がいるようなので学科は家や通勤時間に試験対策をしましょう。
技能については当日、必ず落ち着いてやるということを忘れないようにしてください。
また仮免前の技能教習で「まとめ」を行うので苦手なコースや駐車の仕方があればどんどん練習して自信をつけましょう。

卒業技能検定について

仮免合格後には路上での技能教習、教室での学科教習を行います。
無事にすべての教習が終了すると卒業技能検定を行います。
教習所では技能の試験のみを行い、合格したら運転免許試験場で学科試験を行うためここでは学科試験を行いません。
2~3人で1組になり指定された道を覚えた上で走ります。

運転しなければいけない中緊張で身体が震えるんですよ。
こんなに緊張することがあるのか!?
というくらい緊張していましたが、以外と頭は冷静だったのかなんとか合格することができました。

運転免許試験場で学科試験

無事に教習所を卒業後は運転免許試験場で学科試験になります。
都内で受けられる試験場はたった3箇所、しかも平日のみです。
午前中に試験を受けたい場合は、受付も9時には終了してしまうため
余裕を持って受験会場まで行くことが重要です。
ここで試験を合格するとその日のうちに免許証をもらえます。

免許取得後の運転について

そもそも我が家は車がなかったのでしばらくは夫の実家の車を借りて運転の練習をしていました。その後中古車を購入しますが、駐車をすることに慣れておらず私は今でも苦戦しています。仕事をしていると運転する機会も休みの日だけなので慣れるまでには時間がかかりそうです。

まとめ

今回は免許取得までの体験談について記事にしました。
免許を取ったということよりも「何かを最後までやり遂げた」という気持ちのほうがすごくうれしかったです。その気持ちが半年後に自分の夢を見つけるきっかけになったので挑戦してよかったと思います。

ゆめみ
ゆめみ
ペーパードライバーにならないように気を付けます。
ABOUT ME
ゆめみ
ゆめみ
育児×家事×仕事と毎日忙しく過ごしているアラサー母さんが、フリーランスのライターとして活躍するべく立ち上がります!! 2019年12月に現在の職場を退職し、2020年からフリーランスになることが目標