ライター

主婦ライターとして働きたい!学歴も資格もないワーママの挑戦

 

ゆめみ(@11yumemi)です。
突然ですが、主婦ライターってご存知ですか。

えっ主婦でライター?夜遅くまで働くの?なんて思っていましたが、調べてみると特別な資格もなく在宅でも仕事ができることを知りました。

フルタイムで働き家事に育児に過ごしている私からしたら、在宅でできるお仕事は夢のようです。副業ではなく本業として働きたい、そう思いアラサー母さんも挑戦することにしました。

ライターになりたいと思ったきっかけ

私はwebメディアをきっかけにwebライターという仕事を知りました。元々「朝時間」などのライフスタイルマガジンがとくに好きで、登場してくる女性に憧れを抱いていたのです。

私もいつかはそういう暮らしがしたい。
そう思いながらも身の回りの整理整頓くらいしか行動しない日々。そんな時、記事を書いている方はどういう仕事をしているのだろうと気になり始めました。調べてみるとそこには「webライター」の文字が。

詳しく調べてみると「Webサイト上の文章を書くことを専業とする職業」と説明されていました。

ゆめみ
ゆめみ
へ~そんな職業があるんだ

そこで今まで私が読んできたwebメディアを見直してみると、主婦ライターと記載されている人が多いことに気が付いたのです。

ゆめみ
ゆめみ
えっ主婦でライターの仕事ってできるの?

ライターという仕事は夜中まで残業しているイメージでした。
夜遅くまで働きながら育児も、家事もなんて無理でしょ。
そんなwebメディアをきっかけにライターという職業に興味が出てきました。

主婦ライターってなに?どうやってなるの?資格は必要?

家事や育児をしながら在宅でライター業務を行っている主婦を主婦ライターといいます。朝の8時から17時までフルタイムで通勤に往復で1時間かかっていた私には「在宅」の文字がとても魅力的に思えました。

まずはどうやってライターとして働くことができるのか調べてみることに。

ライターとして企業に勤める

自社メディアをもっている企業に就職することで、ライターとして活躍する方もいます。求人サイトを見てみると、都心のほうではアルバイトでもライターとして採用している企業もありました。

しかしほとんどが、私の住んでいるところから複数回乗り換えが必要な場所に位置している企業です。子供がいる中で通勤に何時間もかけて働くことは現実的ではないと思いました。

フリーランスのライターとして働く

ライターの養成学校に通いフリーランスとして出発する方も多いようですが、平日や土日の講座は小さい子供がいる私には難しいと思い、他の方法を探すことにしました。

そうしてみつけたのが「クラウドソーシングから未経験可の仕事を受注する」という方法でした。クラウドソーシングで未経験の仕事から実績をかさね、フリーランスのライターとして働く方も多い事がわかりました。

クラウドソーシングであれば在宅で作業をすることができ、子供が家にいる間もできます。私もまずクラウドソーシングに挑戦することにしました。

ライターに必要な資格

昔であれば大学を出て、新聞社や出版社に就職してライターと名乗る方が多かったかもしれません。しかしwebメディアの台頭により新聞社や出版社に所属しない個人のライターが現れるようになりました。

個人のライターには必須の資格はありません。世の中にはライティングスキルを磨くために様々な資格が存在しますが、本を読んだり、実際にライターとして活躍している方の話しを聞くほうがよっぽどためになります。

中にはかなり悪徳な資格もありますのでご注意ください。資格を取る=活躍できると勘違いしないよう気を付けましょう。

ライターに必要なスキル

資格とは違い、ライターに必要なスキルは色々とあります。

・論理的思考
・ライティング力
・常にネタを探す好奇心

これらはフリーランスのライターになるには必須と言われています。ただし、未経験で学歴もない私には論理的思考があるのかどうかも良くわからず、ライティング力もありません。
あるのは「好奇心」と「調べる力」くらいです。

有名なライターさんの中には「最初からライティング力がある人はなかなかいない。まず挑戦して段々と慣れていくもの」と仰っている方もいます。

スキルがあるかどうか悩むくらいなら、まずは挑戦してみましょう。

ライターになるために始めていること

ライフスタイルを中心としてwebメディアのライターになることが現在の目標です。
しかし今の自分の文章力、構成力ではまだまだということは重々承知しています。
そのためライターとして一人前になるため4月からこんなことを始めました。

WordPressを使ってブログを立ち上げる

文章を書き続けることを習慣化させるため、個人のブログを立ち上げました。
またライターとしてWordPressの操作は覚えておく必要がある、と教えていただいたのでサーバーの契約からすべて自分で設定をやってみることに。

WordPressのテーマ(Webサイト全体のテンプレート)は有料の「JIN」を使用しています。現在、ブログへの先行投資としてwebデザイナーの方にブログのトータルデザインを依頼中です。

クラウドソーシングを利用してライティング業務を受注する

現在クラウドワークスを利用しており、10記事ほど納品を終えています。
2日に3000文字の記事を1つ納品するペースなので最低でも、まずは1日に1記事ペースにしたいです。

先輩ライターおすすめの本を読む

憧れの先輩ライターさんがおすすめしている本を色々と読んでいます。
ライター、ブロガーの方は必ず「沈黙のWebライティング」をオススメしているのでこれからライターの勉強をしようと思っている方はまず初めに読んでみましょう。

今後の記事でライターおすすめの本について書く予定です。

Twitterをはじめる

30歳になるまでTwitterを触ったことがありませんでした。しかし今の時代、SNSで仕事の依頼がくることが珍しくないようです。ライターさんの中にはSNSからの仕事依頼で生計を立てている方もいらっしゃいます。

Twitter=炎上というイメージでしたが、Twitterもはじめてみました。

ゆめみ
ゆめみ
最高に楽しい!もっと早く始めていればよかった

なんと、この記事を書いている途中にTwitterから直接お仕事依頼が入りました!!

はるさん主催の「ゴーゴーサロン」に加入する

Twitterを始めてみて、自分と同じくらいの年齢で子育てしている世代の方はこぞって加入しているサロンがあることを知りました。
それがはるさん(@yurupura_haru)主催の「ゴーゴーサロン」です。

こちらのサロンは
・ブログで月3万円稼ぐこと
・Twitterでフォロワーさん1000人目指すこと

を目標にしています。

WordPressでブログを作ったこともあり、収益化ももちろん考えています。そんな中はるさんのサロンを知り、家事も育児も仕事もやっている方がどのようにしてブログを続けているのか気になってサロンに入ることにしました。

入ってみると情報がとても多く、みなさん楽しくブログを作成されているのがよくわかります。また定期的にラジオによる情報共有も行っておりとても勉強になっています。

佐々木ゴウさん主催の「ライター組合」に加入する

副業ライターをやろうと思う方が、まず初めに出会うであろうサイト「ゴウライティング」
そのサイトを運営している佐々木ゴウさん(@goh_ssk)

ライターを始めるにあたってゴウさんのブログを隅から隅まで読んでいましたが、先日ゴウさんの有料noteを購入しTwitterのDMでお話しする機会がありました。

ゆめみ
ゆめみ
超超初心者の私に対してもゴウさんはとても優しく親切で感動

週末フリーライター養成講座も受けたかったのですが、2019年は開催予定の記載がなかったので直接聞いてみようと思いました。

するとゴウさんのTwitterに、「ライター組合」を立ち上げると記載があるじゃないですか。それを見て速攻で申し込みをしました。

ゆめみ
ゆめみ
恐らく告知されてから15分後くらいにはポチっとしていました

ライター組合はこれからライターを目指す未経験者の方から、すでにフリーランスのライターとして働いている上級者の方まで、いろいろな方の話しが聞けるのでとても勉強になります。

1期生の募集は終了していますが、今後どんどんメンバー募集予定のため気になる方はコチラまで

【最後に】

私の目標はクラウドソーシングやwebメディアのライターとして、現在の収入と同等またはそれ以上になることです。現在の私の月収は時短勤務ということで手取り「12万」くらいです。

ライター業務は副業で10万円を超えれば本業として専念したら倍にはなるとも言われていますが、自分の中で目標を決めておくことが重要になります。

私は12月には今の職場を退職する予定なので、今年はとくに副業に時間をかけたいと思います。フルタイムから6時間の時短勤務に切り替えたので収入も減っていますが、勉強している今が人生の中で一番充実しています。

育児と家事と仕事に副業をプラスしたのでバタバタしているときもありますが、本業でライターとして働きたいという目標のために頑張ります。

ABOUT ME
ゆめみ
ゆめみ
育児×家事×仕事と毎日忙しく過ごしているアラサー母さんが、フリーランスのライターとして活躍するべく立ち上がります!! 2019年12月に現在の職場を退職し、2020年からフリーランスになることが目標